パワサカファンの皆様、こんにちは。


イベキャラの強化は、強い選手を育成する上で必須の項目です。


以前、イベキャラ強化の方法と運用法について紹介させていただきましたが、今回は効率の良い方法をもっと具体的に考えていきましょう。


イベキャラ強化の方法についての記事はこちらをご覧下さい


イベキャラの上限開放のタイミング!効率的な方法はコレ!

Sponsored Link


効率の良い強化術は?強化の仕方を徹底検証!

イベキャラ 強化
それではまずは、強化のやり方とそのメリット、デメリットを検討していきましょう。

大胆派!!直食い強化術

これは、単純明快。一つ下のレアリティカードを強化せずそのまま上限開放に使うやり方です。30%の確率で成功するため、大量に下位レアリティカードを持っている場合は、一気に強化が進む場合もあります。

メリット

理論上は最短で強化ができる(必要なカード数が一番少ない)


デメリット

下位カードによる強化に頼らないので、R、PRカードがたくさん必要となる

こんな人におすすめ

ガチャを頻回にでき、大量のカードが取得可能な方

慎重派!マックス開放強化術

上限開放成功率が100%になり、さらに30%の確率で二段階強化に成功する+5までじっくりと強化するやり方です。

メリット

確実に上限開放ができるため、無駄になる下位カードがない


デメリット

非常に時間がかかる


こんな人におすすめ

ガチャをひく機会があまりなく、じっくりと育てていきたい方

関連記事:幸田亜里茶の評価は?タッグボーナスが使えない!?
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar

筆者(無課金)の運用方法を紹介

それでは、上記二つのやり方を組み合わせた筆者の運用方法を紹介したいと思います。


条件はSRの上限開放です


簡単に言うと、手に入りにくいカードはじっくりと育て、比較的手に入りやすいものは直食いでどんどん強化していく、というやり方です。

Nカードの使い方

一番手に入りやすいカードのため、強化したりはせずそのままPNカードの強化に使います。たとえ失敗してもすぐに次が手に入るので、悩まずに+5になるまでどんどんつぎ込みます。

PNカードの使い方

PNカードはそのまま強化に使っても3%の確率でしか上限開放が成功しないので、必ず100%の成功率となる+5まで上限開放した上で、Rカードの強化に使います。前回のパワプロサクセススペシャルに比べてパワサカはPNカードが出やすいので、同レアリティ同士の強化もためらわず実行します。

Rカードの使い方

基本的には+5まで上限開放してからPR強化に使いますが、同キャラのRが2枚以上ある場合は、そのままPRに直食いさせる事もあります。これは、+5を達成するまでに非常に時間がかかるため、その間にRカードばかりが増えてデッキが圧迫される事があるからです。もちろん、Rカードで同レアリティのRカードのレベルを上げてもいいと思いますが、より効率の良い直食い強化の方を選んでいます。

PRカードの使い方

大体はRカードのやり方と一緒ですが、PRカードはRに比べてかなり手に入りにくいので、運用は慎重に行います。最低でも3枚以上のPRカードが貯まらないと、直食いでの強化は控えています。

SRカードの使い方

いわゆるSRカードの「かぶり」が発生した場合ですね。基本的にはそのまま強化に使用して問題ないと思います。ただ、今回のどっち派スタジアムで、「SRミキサーガチャ」が期間限定ではありますが実装されたので、今後常設されるような事があれば、あえてミキサー用にとっておく、という選択肢も出てきますね。

まとめ

いかがだったでしょうか?


自分が持つSRイベキャラのPRカードが手に入ると、つい「簡単に上限開放できるかも!?」と直食いさせてしまいがちですが、失敗した時の後悔と徒労感はすさまじいものがあります。


そういった後悔をしないためにも、あらかじめ自分の中でやり方を決めておき、計画的に進めていくとテンションが下がる事もなくイベキャラ強化を楽しむ事ができます。


上記のやり方は、あくまで一つの方法なのでこれらを参考に自分なりのベストを考えてみてください!


関連記事:PRが使える!SR1枚デッキでAランクを作成する方法
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar