パワサカファンの皆様、こんにちは。


今回は、パワサカ内での彼女の作り方についてご紹介したいと思います。


関連記事:相性の良いイベキャラの組み合わせ一覧!

Sponsored Link


デッキ編成

まずは、デッキに彼女をセットしないと何にも起こりません。銀崎ゆうるなど、高校固有のマネージャーもいますが、彼女たちもデッキに入れない限りは、いくら好感度を上げても彼女になる事は無いので注意です。


デッキに入れる時のコツとしては

「レアリティが高い」
「レベルが高い」


以上の二つが重要です。レアリティやレベルは、高ければ高いほどイベントで得られる恩恵(回復量や経験点)が多く、初期評価も高くなります。なので、PSRかSR、最低でもPRを使いたいところです。自前で用意できなければ、お助けキャラで借りてくるという手もあります。それほどに彼女は重要キャラです。

好感度の上げ方

ただデッキに入れていただけでは、なかなか彼女にはなりません。好感度を一定量(3目盛り以上)上げて初めて告白イベントが発生するので、迅速に好感度を上げていく必要があります。特に、セクション3の七夕、夏祭りまでに彼女にしないと、イベントでの大量経験点獲得が無くなってしまうので注意です。


好感度を上げるには、彼女がいるところで練習を行うことで評価を上げ、さらに下校イベントを発生させる事でさらに多くの評価を得る事ができます。


なので、序盤はとにかく彼女のいる場所を最優先として練習をする必要があります。

基本的に優先順位としては

1.彼女
2.コツイベント
3.タッグボーナス
4.イベキャラが多くいる
5.監督、スカウトがいる

となりますが、恋愛成就のお守りを持っていたり、彼女キャラが上限開放されたPSRキャラで初期評価が非常に高い場合などは、たまにコツイベントを優先するのもアリです。そのあたりは、残りターン数と現在の好感度で判断しましょう。


ただし、デッキにいる彼女キャラが「藍原結奈」単独である場合はできるだけ好感度上げを優先しましょう。理由は、藍原結奈は初期評価が低く、告白イベントを2回発生させなければ彼女にならないため、他の彼女キャラよりもより早くイベントを発生させなければならないからです。二股デッキなどで他の彼女候補もいる場合は、この限りではありません。


関連記事:PRが使える!SR1枚デッキでAランクを作成する方法
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar

告白イベント攻略

好感度を上げると、めでたく告白イベントが発生しますが、ここで選択を間違えると、永久に彼女にする機会を失う事になります。正しい選択肢を選び、首尾よく彼女をゲットしましょう。

以下に、各彼女の告白イベントの選択肢を掲載しました(◎が彼女になるための選択肢です

銀崎ゆうる


告白1回目

 「OKする」→告白2回目へ
◎「ごめんなさいする」 選択肢2へ

選択肢2

◎「ゆるうちゃんが好き」
 「今は誰とも付き合いたくない」


告白2回目

◎「自分から告白する」
 「何もしない」
野宮すずめ

告白イベント

◎「俺が好きってこと?」
 「えこひいきじゃないか?」
藍原結奈

告白1回目

 「先に帰って」
◎「送っていくよ」選択肢2へ

選択肢2

 「応援してる」
◎「俺と付き合ってよ」告白2回目へ

告白2回目

選択肢なし。イベント発生時点で彼女となる。
樹鳥紗世奈

告白1回目

◎「そんなことないよ」選択肢2へ
 「これからはやめてね」


選択肢2

◎「自分から言う」
 「待ってみる」成否判定あり。成功でケガしにくさコツを取得。失敗で彼女にならなくなる。
 「話を変える」

まとめ

いかがでしたでしょうか?

彼女の攻略は選手イベキャラに比べて少し独特のため、慣れない内は難しく感じる事もあるかと思いますが、イベントでの体力回復、大量の経験点取得、確定での金特入手など恩恵は多く、強い選手を育成するのならば、必須とも言えるキャラです。


今回の記事も参考に、是非強キャラ育成の一助に、彼女キャラをデッキに入れてみてください!


関連記事:サクセスでAランク以上を簡単に育成するコツをご紹介
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar