GK。


ゴールの守護神として君臨するゴールキーパーは、ここぞの場面で活躍する守りの主役です。パワサカではゴールキーパーは別操作が求められ、操作する機会の多いポジションです。


強いゴールキーパーがいると、サクセスでもスタジアムでも失点数がかなり変わってくるので、是非良い選手を育成したいところですね。


今回は、そんなGKの強キャラ育成について考えていきましょう。


関連記事:サクセスでLSB,RSBはこうして作れ!コツとポイント!

Sponsored Link



GKに必要な能力


最重要はディフェンステクニックです・・・というか、ほとんどこれ以外上げなくても良し、というくらいこの二つが重要です。

ディフェンスはボールへの反応の良し悪しに影響するので、できるだけ上げる必要があります。ディフェンスを最優先で上げて、その次にテクニックという順番で上げていきましょう。

余裕があるならば、キックを上げても良しです。

GKの能力アップの優先度

1.ディフェンス
2.テクニック
3.キック

※上から順に上げていきましょう


GKに必要な特殊能力


パワサカでは、ゴールキーパー専用の特殊能力も用意されています。主に、セービング系とキック系が、ゴールキーパーが取得すべき能力と言えるでしょう。その他は、DF能力を上げるディフェンスリーダーなどがありますが、これはGKでないといけない能力ではないので、無理に取る必要はありません。


では、おすすめの特殊能力を見ていきましょう。(内は下位コツ)

セービング系
守護神(集中力)、PK職人(PK)、セービング、ハイボールキャッチ(対空要塞)、

キック系
低弾道パントキック、人間発射台(ロングスロー)

その他
ディフェンスリーダー(コーチング)、闘将(キャプテンシー)

関連記事:サクセスでCBを作るコツ!高ランク選手を作るには?
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar


GK育成時におすすめのイベキャラ


安宅ルナ

金特 対空要塞
所持コツ 闘争心、ハイボールキャッチ
イベントで入手可能なコツ ハイボールキャッチ
得意練習 ディフェンス

ゴールキーパー専用の金特「対空要塞」持ちです。自身の下位コツを所持しており、さらに初期評価が高めなのでイベントを起こしやすいです。また、体力回復イベントも多めなので、安定した育成が可能になります。


花畑護

金特 人間発射台
所持コツ フリーキック、ロングスロー、セービング、キャプテンシー、闘争心
イベントで入手可能なコツ ロングスロー
得意練習 ディフェンス

自身の下位コツを所持しており、またそれ以外の所持コツも豊富です。やる気効果80%アップを持っているので、他のイベキャラと合わせれば、経験点アップ要員としても使え、汎用性の高いキャラと言えます。


統郷元次郎

金特 闘将
所持コツ ビハインド、カバーリング、コーチング、司令塔、キャプテンシー
得意練習 ディフェンス

ポジションはGKではありませんが、所持コツはキーパーでも使えるものが多く、他のイベキャラの金特やコツを補う形でも使えます。GKのイベキャラは、GKの育成時のみに使える金特持ちが多く、汎用性が低いためレベルアップも後回しになりがちです。そこで、キーパーでも使える能力を持ったイベキャラをセットし、コツ取得経験値を節約する事で、強いプレイヤーを作る事ができるのです。


まとめ


いかがでしたでしょうか?


相手チームに強いキーパーがいると、いい攻撃をしてもなかなかゴールを奪えなくてやきもきしますね。それは、相手にも言える事です。是非、鉄壁のS.G.G.K'(スーパーグレートゴールキーパー)を育成してみてください!


関連記事:サクセス攻略!DMFのコツはどこ?高ランク選手の作り方
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar