RMF、LMF。

いわゆるサイドハーフは、サイドを駆け抜けるスピードキングを多く輩出するCFやOMFとはまた違った意味でスター性のあるポジションですね。OMFなどに比べて相対する敵が少ないので、一度抜け出すとサイドを一気に駆け上がって得点を演出することができます。


パワサカ内でも重要度が高いポジションのため、是非強い選手を育てたい所ですね。


では、LMF、RMFで強キャラを作るコツを考えていきましょう。


関連記事:サクセスOMFを作るコツは?攻略方法を解説!

Sponsored Link


LMF、RMFに必要な能力


最重要は、スピード、テクニックです。

やはり、サイドの選手らしくスピードが大事です。攻撃時はもちろんですが、守備時にも敵のサイドへのパスに対して素早くチェックに行くことで、ボール奪取率も上がり、有効です。次いで、サイドからパスをする機会が多いので、テクニックも上げておくと安定感のある選手になります。

次いで、スタミナ、キック、オフェンス、ディフェンスと続きます。

上下動の激しいポジションなので、スタミナが無いとすぐにばててしまいます。そして、他の三つですが、満遍なく上げる事をオススメします。


能力アップの優先順位

1.スピード
2.テクニック
3.スタミナ
4.キック、オフェンス、ディフェンス

※上から順に上げていきましょう


LMF、RMFに必要な特殊能力


サイドからパスを供給する事が多いため、パス系のスキルがオススメです。またはサイドの選手らしくスピードをさらに強化するか、ボール奪取を重視してディフェンス能力を揃えるのも面白いですね。

では、おすすめのスキルを紹介していきます。()内は下位コツ。


スピード系

ドリブルキング(ドリブラー)、スピードスター(ダッシュ)


パス系

キラーパス(スルーパス)、マエストロ(展開力)、精密機械(パス)、シルキーパス(バックスピン)、クロスマシーン(クロス)あ


ディフェンス系

猟犬(マッチアップ)、セキュリティセンサー(危機察知)、フィジカルモンスター(フィジカル)、カバーマスター(カバーリング)、芝刈り機(ボール奪取)


関連記事:サクセスでLSB,RSBはこうして作れ!コツとポイント!
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar


LMF、RMF育成時におすすめのイベキャラ


花散院ユウ

金特 達人キープ
所持コツ ドリブラー、トラップ、スルーパス、フリーキック
イベントで入手可能なコツ キープ力
得意練習 テクニック

金特下位コツを多く持ちコツ取得イベント50%アップ持ちの花散院ユウは、コツ支援要員として非常に優秀です。所持コツもパス系が多くサイド育成に向いています。自身の下位コツは持っていないので、金特取得を狙う場合は、キープ力を所持コツに持つイベキャラをデッキに加えましょう。


有川大

金特 マエストロ
所持コツ パス、ムード、フェアプレー
イベントで入手可能なコツ カバーリング、危機察知、ビハインド、マッチアップ、マーク外し、展開力
得意練習 オフェンス

試合経験点ボーナス持ちというのが、他のイベキャラから頭一つ抜けている点ですね。取得できるコツも、パス系、ディフェンス系と幅広く獲得できるため、ポリバレントな選手育成にはぴったりです。


矢部坂秀人

金特 スピードスター
所持コツ ダッシュ、ドリブラー
得意練習 スピード

「サイドを駆け上がってこそのサイドプレイヤーだろが!」というこだわりの選手を育成したいあなたにおすすめなのが、矢部坂です。敏捷ボーナス、タッグボーナス、やる気効果アップ持ちなので、サイドプレイヤーに必須の敏捷経験値をもりもりゲットできます。圧倒的なスピードで味方さえも置き去りにするスピードキングを育成するには、必須のイベキャラですね。


まとめ


いかがでしたでしょうか?


サイドプレイヤーは一見目立ちませんが、ボール奪取や中盤のカバーリング、そしてサイド攻撃と試合の主導権を握る上で欠かせない存在です。一方で、万能な能力が求められるため優秀な選手の育成は他のポジションに比べて難しい面もあります。


是非、最強のサイドハーフを育成して常勝軍団を目指してください!


関連記事:サクセス攻略!CFのコツ!高ランク選手を作るには?
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar