パワサカファンの皆様、こんにちは。イベントに向けて皆さんも選手づくりに余念が無い頃だと思います。


そんな選手づくりで欠かせないのが、イベントにボーナスを付けてくれる新キャラ三人。


「最上丈二」「豹堂紗夜子」「兎塚蘭」


今日は、その中の一人、最上丈二の評価について紹介していきます。



関連記事:ドライブシュートを止め方!攻略方法はこれだ!

Sponsored Link



最上丈二のプロフィール紹介


得意練習:テクニック
選手能力:C
金特:千両役者
所持コツ:ドリブラー、闘争心


最上の金特評価


取得難易度「良」

成否判定1回。体力消費も少な目なので挑戦はしやすいと言えるでしょう。前2回のイベントは選択肢が存在するので、しっかりイベント継続回答「最上をたしなめる」「チームメイトの助けを・・・」を選びましょう。自身の所持コツを持っていないので、他のイベキャラで補う必要もあります。

実用性「普通」

千両役者は試合後半に能力が上がる金特です。ドラマティックな展開を生む夢のある能力ではありますが、逆に言えば発動が一部の時間に限られてしまうため、試合を通して恩恵を受ける事ができず、そこが大きなマイナスポイントですね。

汎用性「優」

ポジションを問わず、どこにでも付けられる能力です。


イベント評価


経験値取得「良」

コツイベントボーナスを所持しており、経験値取得は優秀です。
通常イベント「狼と踊らにゃ」は、「ほっといて練習する」を選ぶと成否判定が発生し、成功すると20前後の敏捷、技術経験点を得られますが、逆に失敗するとやる気が下がるため、やや安定に欠けます。

体力回復「悪」

体力回復なし

コツ取得「良」

イベントの選択次第でマッチアップ、ダッシュのコツが得られます。どちらも実用性に優れた能力なので、ぜひゲットしたいところですね。


関連記事:PRが使える!SR1枚デッキでAランクを作成する方法
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar


コンボイベント


「優」

最上はコンボイベントがかなり優秀です。今のところ3つのコンボイベントがありますが、そのどれもが多くの経験点やコツをゲットできるものです。


コンボイベント概要


ワルデビューwith 矢部坂

「忠告する」最上評価+5 技術点:多量 パス重視 パスコツ
「励ます」矢部評価+10 敏捷点:多量 ドリブル重視 ドリブラーコツ


ダンディズムを競う with 東野

「バー」最上・東野評価+5 体力回復:少量 敏捷点:中量 ハイボールキャッチコツ
「喫茶店」最上・東野評価+5 精神点:少量 意外性コツ
「寿司屋」最上評価+5 精神点:中量 展開力コツ 


最も危険なトリオ with 押鐘 新海

「監視する」筋力点:多量 敏捷点:多量 マッチアップコツ
「放っておく」技術点:多量 精神点:多量 マリーシアコツ
「対策する」技術点:多量 精神点:多量 フェアプレーコツ


一緒に練習評価


所持コツ「良」

「ドリブラー」「闘争心」の二つのみ。少ないですが逆に言えば、取り切ってしまった後はコツイベントは経験点取得に切り替わるので、多くの経験点を狙う事ができます。

経験値取得 「優」

タッグボーナス80%に加えて技術ボーナスを持っているので、大量の技術点を狙いたいときにはかなり有効です。


試合での能力評価 


「良」

ポジション:OMF・CMF 能力C(65) ドリブラー◎ 闘争心 ラフプレー ドリブル重視

選手能力はそこそこ高く、ドリブラー持ちでもあるので自操作時には攻撃で大いに活躍してくれます。一方で、守備時は赤特殊能力「ラフプレー」が災いし、何も考えずにプレスをかけるとあっという間にファウルをとられてしまうので、注意が必要です。


総合評価 


「良」

所持コツ、イベント経験点、実能力など総じて悪くないのですが、金特がやや使い勝手が悪いのと、自身の所持コツを持っていないこと、通常イベントの不安定さから優秀と評するには、非常に惜しい所で届かないイベキャラですね。ただ、コンボイベントが優秀でしかもディフェンス系のキャラに偏っているので、うまく組み合わせればDF育成で思わぬ力を発揮できるポテンシャルも秘めています。

じっくりとベストのデッキを考えていけば、優秀な選手は十分に育成可能でしょう。是非、レベルを上げて挑戦してみてください。


関連記事:どっち派のガチャは特効選抜?ゲドー?どっちがおすすめ?
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar