パワプロの方ではできたリセマラですが、

…もちろん、パワサカでもリセマラが可能となっています。


最近のゲームアプリは、リセマラができないようになっていたり、1回のリセマラするのに1時間以上!?かかるようなゲームアプリも増えてきているので、リセマラはどうなんかなー?

と、個人的には考えてしまう所はありますが、パワサカにいたっては、リセマラをした方が、確実にいいので、ぜひ、リセマラをして序盤をガンガン進めていきましょう!


ってことで、今回は、パワサカで最速でリセマラをする方法について解説していきます。


「ios」「Android」それぞれの方法を紹介していきますので参考にしてみて下さい。


Sponsored Link


リセマラとは何??


「リセマラって何なのさ??」

…ひょっとしたら、そんな方も中にはいるかもしれません。


そんな人のために、一応簡単にリセマラとは?…というところを説明しておきます。

リセマラとは…「リセットマラソン」の略です。略して”リセマラ”。


で???


…ということですが、ようは何度も何度もアプリをインストールしたり、アンインストールしたりする作業のことを言うんですね。


で、なんでそんなことする必要あるの???


…というと、いいキャラを引きたい為にするんですね。

パワサカではチュートリアルを進めていくと、パワスターをGETでき、ガチャが引けるようになっています。そのガチャで能力の高いキャラ(もしくは自分が欲しいキャラ)を手に入れるためにやるのがリセマラです。

ようは、能力が高かったり、自分が欲しいキャラが出るまで、何回も始めからやり直して、何回もガチャを引くってことですね。

特に、パワサカの場合は、最初に引く、イベントキャラ(イベキャラ)によって、選手の育成方法やゲームの進め方がだいぶ変わってきます。

当然はじめにいいキャラを引いた方が(序盤は特に)ゲームが進めやすくなります。

そのために、リセマラをするんですね。


これが、リセマラとは?…の答えですw


リセマラのやり方(ios/Android)


まずは、パワサカの基本的なリセマラのやり方です。


  1. アプリをインストールする
  2. チュートリアルを指示通り行う
  3. 「サクセス」のチュートリアル終了後、「スタジアム」へ行く
  4. 「スタジアム」のチュートリアル終了後、ホームに戻りプレゼントBOXからパワスターを5個GETする
  5. パワスターを使ってガチャを引く
  6. レアガチャでSR以上ならリセマラ終了
  7. 当たりキャラが出なかったらアプリをアンインストール→再インストールし、始めから繰り返す

パワサカの場合、パワスターをもらうには「スタジアム」のチュートリアルまでクリアしないといけません。

ここには注意しておきましょう。


ちなみに、「サクセス」の中で引けるガチャは、いつも同じですので、ここは関係ありません。


パワサカ リセマラ 最速方法
↑これですね。「サクセス」では、「R」の花散院ユウが出るようになっています。


あくまで、「スタジアム」終了後に引けるガチャが対象ですので、間違えないようにしましょう。


ios版の最速リセマラの方法


まずは、ios(iPhone)の最速リセマラの方法からご説明します。


  1. アプリをインストールする
  2. チュートリアルを指示通り行う
  3. 「サクセス」のチュートリアル終了後、「スタジアム」へ行く
  4. 「スタジアム」のチュートリアル終了後、ホームに戻りプレゼントBOXからパワスターを5個GETする
  5. パワスターを使ってレアガチャを引く
  6. レアガチャでSR以上ならリセマラ終了
  7. 当たりキャラが出なかったらアプリをアンインストール→再インストールし、始めから繰り返す

基本的にios(iPhone)の場合は、先ほどご説明した通りのやり方になります。


だいたいリセマラにかかる時間は10〜15分前後です。
(※Wi-Fi環境にもよる)

ちなみにパワプロは7〜8分でしたので、ややパワサカのほうが長くなっていますね^^;


どちらにしろ、Wi-Fiの環境によって、インストールの時間が変わってきますので、できるだけ電波の良い環境で行うのが最速でリセマラをするためには大切です。


Android倍の最速リセマラの方法


Androidも基本的なリセマラのやり方自体は同じです。

ですが、

Androidの場合は、アプリをアンインストールしなくてもできちゃいます!

そのやり方は次のとおりです。

  1. パワサカを終了する
  2. 設定メニューの中から「アプリ」を探して、さらにその中から「パワサカ」を探しタップ
  3. 画面中央の「データ消去」をタップ
  4. そしてパワサカを再起動させる

つまり、Androidの場合は、わざわざアンインストールをしなくても、データ消去さえすればリセマラが可能になります。

この方が早いのでAndroidの方はぜひ試してみてください。


Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar

最速リセマラの小ワザをご紹介!


リセマラ自体は単純作業ですので、作業自体は簡単ですが、なにせ時間がかかってしまうのが難点です。

ダウンロード自体はWi-Fi環境が影響してきますので、仕方ないところがありますが、チュートリアルは多少なりとも短縮することは可能です。


そこで、裏ワザ…とまでは言い切れない、小ワザwをご紹介していきます。


サクセスを最速で行う方法


まず、ゲームが始まってすぐのチュートリアル中に起こるシュート練習などはスキップが可能となっています。時間短縮のためにもスキップをしましょう。(後からでもシュート練習などはできますので)


パワサカ 最速 リセマラ 方法 裏技

続いて、「サクセス」に入ったら、練習をせずに、サクセスごとスキップすることが可能となっています。

初めての時は、見ていてもいいかもしれませんが、最速でリセマラをする時はスキップを活用していきましょう。


パワサカ 最速 リセマラ 方法 裏技

すると、一気にサクセスがスキップでき、サクセスが終わったところまでいけます。

最速でリセマラをするためには、少しでも時間を短縮していきましょう。


名前入力は1文字でいい!


パワサカでは、後からでも名前は変更ができます。

ですので、高速でリセマラをするためには、このような時間も削っていきましょう。ちなみに、パワサカでは1文字だけ入力すればOK!ですので、1文字で名前を設定してしまいドンドン進めていきましょう。


スタジアムを最速で行う方法



「スタジアム」は実際に選手の操作が必要です。


実は、「パワプロアプリ」では、こちらも裏技!?的なやり方でチュートリアルの試合が始まったら、再起動することでゲーム終了まで一気に進めることが可能でした。


「パワサカでもできるだろ!」…とやってみたのですが、パワサカでは残念ながらできず、チュートリアルの試合が始めから行われてしまいます(泣)


ですので、「スタジアム」の試合はぶっ飛ばすことができません。


ですが、、、


リプレイをOFFにすることによって、ほんの少しですが、ゲームの進行が早くなります(気持ち程度かもしれませんがw)

少しでも、時間短縮していきましょうw


まとめ


パワサカはいいイベキャラがいた方が絶対に有利なのは言うまでもありません。

ですので、個人的にはリセマラは必須だと考えています。


少しでも、早くリセマラをして、いいイベキャラをGETしちゃってください!


それではまた。


Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar