RSB、LSB

SB(サイドバック)は、現代サッカーにおいて最もその役割と評価が様変わりしたポジションではないでしょうか?

相手のサイド攻撃を徹底的に潰すディフェンス力…。センタリングを供給するための精度の高いキック力…。サイドを前後に駆け回るタフネス…。

サイドバックには様々な能力が求められ、その理想像は一定しませんが、そこがまた魅力でもありますね。


今回はそんなSBの強キャラ育成について考えていきましょう。


関連記事:サクセス攻略!DMFのコツはどこ?高ランク選手の作り方

Sponsored Link



SBに必要な能力


最重要はディフェンススピードです。


「SBと言えば、オフェンスだろうが!」と思われる方もいるかと思います。気持ちはよく分かるのですが、ボール奪取がなかなか難しいパワサカにおいて、DFの守備がザルだとかなり致命的です。スピードも、相手への寄せや中央へのカバーリング、ドリブル時など必要とされる場面が多いので、重要です。


次いで、テクニックとスタミナですね。


テクニックは守備時もそうですが、サイドから中央へクロスを上げる際のパスの精度に影響します。もし、サイドを起点にしての攻撃が好みならば、是非上げておいてください。また、上下運動が激しいので、他のポジションに比べてスタミナの消費が多く、スタミナもある程度は必要となってきます。


RSB、LSBの能力アップの優先度

1. ディフェンス
2. スピード
3. テクニック
4. スタミナ

※ 上から順に上げていきましょう


SBに必要な特殊能力


大きく分けるなら、ディフェンス系とスピード系、パス系でしょう。

攻撃の芽を摘みとるデイフェンシブなSBを目指すのか、ドリブルスピードと精度の高いパスで攻撃を演出するファンタスティックなSBを目指すか、自分なりのSB像に合わせて育成してみてください。
 

では、おすすめの特殊能力を紹介します。()内は下位コツです。

ディフェンス系
芝刈り機(ボール奪取)、ディフェンスリーダー(コーチング)、カバーマスター(カバーリング)、フィジカルモンスター(フィジカル)、エアマスター(空中戦)、猟犬(マッチアップ)

スピード系
スピードキング(ダッシュ)、ドリブルキング(ドリブラー)

パス系
キラーパス(スルーパス)、マエストロ(展開力)、精密機械(パス)、クロスマシーン(クロス)

関連記事:サクセス攻略!CFのコツ!高ランク選手を作るには?
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar


SB育成時におすすめのイベキャラ


三雲朔

金特 セキュリティセンサー
所持コツ ビハインド、フィジカル、カバーリング
イベントで取得可能な所持コツ 危機察知
得意練習 ディフェンス

所持コツがディフェンス向きの物が多く、さらに金特下位コツです。さらにやる気効果アップも持っているため、やる気効果アップのイベキャラと組み合わせれば、大量に経験点をゲットできます。他のイベキャラの組み合わせ次第でより強力になるイベキャラでしょう。


ジェネシス小林

金特 強心臓
所持コツ マッチアップ、ボール奪取
得意練習 ディフェンス

閣下・・・じゃない、ジェネシス小林は、敏捷ボーナス4に加えてタッグボーナスとやる気効果アップ持ちと、他のイベキャラと合わせる事で力を発揮するタイプです。上記の三雲などと合わせるとかなりの経験点が期待できるでしょう。自身の下位コツは持っていないので、ビハインド持ちのキャラをデッキに加えると、経験点節約がスムーズです。


東野武蔵

金特 クロスマシーン
所持コツ ダッシュ、パス、ムード
イベントで取得可能な所持コツ シュートレンジ
得意練習 テクニック

SBの華、クロスの金特持ちです。所持コツもスピード系、パス系と攻撃的なサイドバックを育成したい方にはおすすめです。反面、ディフェンス系のコツが無く、得意練習もテクニックなので、ディフェンス方面の強化は他のキャラで補いましょう。


まとめ


いかがでしたでしょうか?

SBは堅実なディフェンスをこなしながら、いざという時は攻撃時のジョーカーとなり得る二面性を持ったポジションです。

サイドバックをうまく絡めた攻撃が出来ると、フィールドをワイドに使ったクレバーな攻撃ができます。是非、良いSBを作って視野の広い攻守を目指してみてください!


関連記事:サクセスSTを作るコツ!高ランク選手はこうして作れ!
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar