ST

ST(セカンドトップ)は、最前線でCFを補佐しながら、自らも得点を狙うというシャドーストライカーの役割があります。CFが得点能力に特化した選手なのに対して、なんでもできる器用さが求められますね。


ちなみにSTの名選手と言えば、私は真っ先にデルピエロが思い浮かびますが、皆さんはどうでしょうか?


今回はそんな影の主役、STの強キャラ育成方法を考えていきましょう。


関連記事:サクセスOMFを作るコツは?攻略方法を解説!

Sponsored Link



STに必要な能力



最重要はオフェンステクニック


最前線の選手なので、オフェンス能力は当然備えていなければなりません。自らシュートを打つことよりもCFの得点のお膳立てをする事が多いので、テクニカルさが必要です。


次いで、スピードキックが必要となってきます。

ST育成に当たって強化すべき能力の優先順位

1.オフェンス
2.テクニック
3.スピード
4.キック

※上から順に上げていきましょう。

スピードががあれば攻撃時だけでなく、ディフェンス時にも有利に働きます。前線からプレスをかけて相手の深い位置でボールを奪い、即速攻というスピーディーな攻撃が可能となります。
また、CFほどではありませんが、シュートを打つ機会も多いので、キックも上げておかなければなりません


上げなければいけない能力が多く、プレイ同様、育成にも頭を使うポジションですね。


STに必要な特殊能力


CFとほぼ同様の特殊能力が良いですが、シャドーストライカーという役割を考えるならば、ややテクニカル寄りな方がCFとのバランスが取れますね。もちろんCF、STどちらもゴリゴリの点取り屋にしても構わないと思います。


ボールコントロール系

ドリブルキング(ドリブラー○)、神業トラップ(トラップ○)

スピード系

スピードキング(スピード○)

フィジカル系

フィジカルモンスター(フィジカル○)

シュート系

野生の嗅覚(決定力○)、パワーシューター(シュート力○)、エアマスター(空中戦○)

その他

ステルス(マーク外し○)、PK職人(PK○)

関連記事:サクセスでGKを作るコツは?高ランク選手の作り方!
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar


ST育成におすすめのイベキャラ


銀崎ゆうる

金特 野生の嗅覚
所持コツ スルーパス、決定力、ビハインド
得意練習 なし/td>

ノーリスクで取得できる金特「野生の嗅覚」があまりに魅力的!FW育成時には是非デッキに入れたいですね。得意練習なしですが、そこはしっかり好感度を上げて、エピローグでガッポリ経験値を稼ぎましょう。


李・トーマス・士賢

金特 パワーシューター
所持コツ フィジカル、空中戦、シュート力、ヘディング
得意練習 フィジカル/td>

シュートの威力が上がる「パワーシューター」は、FW育成時にはかなりおすすめです。自身の下位コツを持っているのもポイントが高いですね。そのシュート力は育成だけでなく試合時にも重宝します。得意練習がフィジカルなので、育成にテクニックが多く必要となるSTの場合は、他のイベキャラで補って、得意練習が偏らないように注意しましょう。


日足ツバサ

金特 ドリブルキング
所持コツ パス、決定力、危機察知
得意練習 テクニック

FW育成にありがちですが、FW育成向きだからといって、イベキャラを全員フィジカル、シュート系が得意なキャラにしてしまうと筋力経験値が余り、「シュートは強いけど下手」な脳筋プレイヤーができあがってしまいます。

CFならそれでも良いですが、器用さが求められるSTでは、あまり有効とは言えません。という訳で、それらを補う形でテクニックが得意練習のイベキャラも入れてあげましょう

日足ツバサは、金特がドリブルキング。所持コツもSTに必要な渋い能力が揃っています。バランス良いデッキ構築ができれば、育成の手詰まり感も減り、良いキャラ育成ができるでしょう。


まとめ


いかがだったでしょうか?

偏った能力にすると応用が利かず、かといって、満遍なく上げてしまうと中途半端・・・。なかなか理想の選手の育成が難しいSTですが、優秀なSTが一人いると、それだけで戦術の幅がぐっと広がります。

今のチームをワンランク上に引き上げるために、是非挑戦してみてください!


関連記事:サクセス攻略!DMFのコツはどこ?高ランク選手の作り方
Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar