パワサカファンの皆様、こんにちは。


先日、新しいガチャが公開されましたね。

その名も

「運試しガチャ」


SR確率が3倍になるとという大盤振る舞いなガチャですが、有償限定という落とし穴もあります。


引くべきか、引かざるべきか・・・。


購入すべきか、せざるべきか・・・。


今回も確率からその期待値を検証してみましょう。


Sponsored Link



運試しガチャの概要


SR確率3倍に目が行きがちですが、色々と細かいルールがあります。

使えるパワスターは、有償限定
SR確率が3倍にアップ
引ける回数は、1日2回まで
開催期間は3日


運試しガチャの確率を検証


有償である事はとりあえず置いておいて、SR確率3倍のメリットについて考えていきましょう。普段のレアガチャのSR確率は3%なので、これが9%までアップする事になります。


イベントの10連ガチャを数回こなしてやっとSR確率が2倍~3倍になるという普段のパターンを考えれば、破格の条件と言えます。


もしこれを10回こなしたならば、SR以上の獲得確率は63.1%とかなり高い確率でSR以上をゲットできる事になります。


しかし、ガチャの概要を見ると「1日2回まで」となっています。つまり、どんなにパワスターを購入したとしても、最大で6回しかガチャを引けない事となります。


つまり、3倍の恩恵を買った分だけ受けられる訳では無いという事ですね。


有償スターの落とし穴!?通常有償レアガチャとの比較


ここで

「それでも、少ないパワスターでSR以上を狙えるんだからお得なんじゃない?」


と考える人もいるでしょう。


確かに、これが無償のパワスターで引けるならば一も二もなく引いて大丈夫だと思います。


しかし、今回は有償パワスター限定のガチャです。


みなさんも知っての通り、有償のパワスターは普段から恩恵があります。


こちら


1日1回ではありますが、パワスター2個で1回レアガチャが引けるというものです。一方、運試しガチャはパワスターを1回5個使用します。


つまり、運試しガチャを最大6回引いた場合、消費するパワスターは6×5=30の有償パワスターが必要になりますが、通常レアガチャだと同じ30個の有償パワスターでも15回引けることになります。


では、通常有償レアガチャと運試しガチャを同じパワスター30個で引いた場合の確率を検証してみましょう。


通常有償レアガチャ(30個パワスター消費)

施行回数:15回
ガチャ1回時のSR以上出現確率:3.5%

15回ガチャした時のSR以上出現確率

41.4%



運試しガチャ(30個パワスター消費)

施行回数:6回
ガチャ1回時のSR以上出現確率:9.5%

6回ガチャした時のSR以上出現確率

45.1%


Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar


まとめ


SR出現確率で言えば、運試しガチャの方が約3%アップするのみというほとんど差が無い結果になりました。むしろガチャを引ける回数が多い事を考えれば、RやPRを多くゲットできる通常有償ガチャの方がお得と考える事もできます。


結論としては、わざわざ購入してまで引くほど期待値の高いガチャでは無いと考えられます。


通常の有償レアガチャは、1日1回しか引けないので、15回引くまでに15日間の期間を要するため、短い期間でSRゲットの機会を得られると考えれば、メリットを見いだせない事も無いですが、有償パワスターが余っているなど、パワスターに余裕のある方向けのガチャですね。


ということで、僕のようにお金の無いユーザーは、粛々と次の機会を待ちたいと思います。


それでは、次のガチャ検証でお会いしましょう。


Sponsored Link


Sponsored Link
pawastar